周辺環境をチェックする際、どの様なことに気をつけるか、
どの様なことで後悔したかなどを、多くの人に聞いてみました。

自分の経験だけでは知らなかった「なるほど」と思えることもあり、
これから周辺環境を調べる方に、ご参考にして頂ければと思います。

その他に関する周辺環境のチェックポイント

  • 近くに広い土地、空き地、駐車場、畑などがある場所は、何れ高層の建物が建つ可能性があるので、出来るだけ避けた方が良いです。
    特に南側にある場合は日当たりも変化するので要注意です。
  • 近所のスーパーをまわると、お年寄りの多い街か、若い人が多い街かが良くわかります。
  • 徒歩2~3分に小学校があり近くて良いと思ったら、道路1本を挟んで違う学区でした。
    事前にチェックしたので助かりました。
  • 家の中のちょっとした修理や故障部品を購入するのには、やはりホームセンターは必須なので、出来るだけ近くにある場所が良いです。
  • 一人暮らしで外食が多い人は、定食などバランスの良い食事を食べられるお店が近いところにあると健康にも良いです。
  • 周辺環境は多くのことが時間で大きく変化するので、朝、昼、夜、平日、土日と時を変えてチェックすることが重要と感じます。
  • 近所に家が建っていない土地がある場合は、その所有者が亡くなると相続税を支払うためか、土地が売りに出され家が建つこともあるので想定しておいた方が良いです。
    南側が駐車場だなどと喜んでいると、ある日突然、家やマンションが建ちます。
  • 周りに住んで居る人たちは親戚ばかりで、閉鎖的で近所付き合いがしづらかったです。
    その点、チェックした方が良いと思います。
  • 病院が近く評判も良くて安心していましたが、混雑が酷く風邪で行ったら二時間位待ちました。
    小さな病院も近くにある場所がおすすめです。
  • 近くに工場があり、最初はあまり気にならなりませんでしたが、工場棟の増設や機械音が気になるようになりました。
  • 公園が近くにあったのですが、杉の木が多いようで花粉症の症状が酷くなりました。
  • 以前気に入って住んだマンションの向かいに危ない人が住んでいたでの、近隣に住んでる人もチェックしたほうがいいです。
  • ちょっと飲み物やお菓子が欲しいというときに歩いていける距離にコンビニがあると、天気の悪い日や体調不良時にもとても便利です。
  • ベランダに面して幼稚園や保育園があると、洗濯物を干しにベランダに出るたびに、舞台に役者が出てきたかのような感じで一斉にワーワー騒がれました。
  • 車で不動産屋は連れて行ってくれますが、それでは周辺環境をゆっくり見ることができません。
    なので、スナック街にあったとは分からずに引っ越して後の祭りです。
  • 近くにスーパーがあったから選びましたが、品ぞろえが悪く使い勝手が悪かったです。
    スーパーの中も必ずチェックが必要です。
  • 近くに夜遅くまで営業しているスーパーがあると、何か足りないものがあったときにすぐに買えて便利です。
  • ちょっと田舎がいいと思って引っ越したら、スーパーが早くに閉り、コンビニに行くのにも時間がかかって不便な思いをしました。
  • 都会から離れ田舎暮らしを始めましたが、思っている以上に何もなく不便でした。
    特に買い物。
  • 住居から駅迄徒歩で15分程掛かり少し遠いと感じたものの、自転車で駅前まで行けば問題はないと思っていました。
    しかし地上駐輪場は数が少なく空きがなく、地下駐輪場は入り口迄が遠く時間を要し悔やんでいます。
  • 小児科内科が近くにあって安心しましたが、口コミを見たらあまり評判が良くなかったので、子供がいる世帯は周りにどんな病院があるかも重要です。
  • 子どもが産まれるまえに家を購入してしまったので、もっと子どもに配慮した環境を選べばよかったと後悔しています。
    子育て支援に厚い自治体なのか、小学校中学校の評判はどうなのか、等。
  • 車が使えない状態になったり、高齢者になっても生活に不便じゃない立地条件を重視して、駅からの距離を第一に選んでいます。
  • 川沿いを散歩できるほど大きな川の近くのマンションに住んだのですが、休日は人出が多く、うるさかったです。
  • おしゃれなカフェやレストランが多くて良いなと思って住みましたが、意外と女性一人客だと入りづらい店や、値段の高い店が多かったので、住む前に、実際に店を訪れてみることをお勧めします。
  • 歩いていける距離にコンビニも大型スーパーもあり便利だったでのすが、その分、交通量が多く子供と歩いて行くにはちょっと危険でした。
  • コンビニなどのお店は歩いて10分くらいのところにあったほうが五月蠅くないし、余計な買い物もせずに済むので健康のためにも良いです。
  • 高齢者が多い地域は、子供の行動など常に気を付けねばならず、子育て世代には少し風当たりが強いときがあります。
  • 昼間に見に行ったら周辺環境も家も綺麗で良いなと思いましたが、夜に行ったら街灯が一つもなくて真っ暗だったので、昼間だけでなく夜も見に行った方が良いです。
  • 近くにスーパーがある際にはそのスーパーの価格などを調べておくとよいと思います。
  • 車があるから田舎でもいいと思っていたんですが、いざ住み始めると周りに何もないというのは凄く不便でした。
  • 大きい病院よりも、近くに個人の開業医のある場所がおすすめです。
    大きな病院ほど混雑していないので、すぐに診察してもらえるし、ちょっとした不調でも親身に相談に乗ってくれることが多いです。
  • 子連れの引越しは、近くの幼稚園、小学校の学区、どんな幼稚園小学校かをネットで調べたり、できれば見学しておいた方が良いです。
  • 買う時は住み続ける前提ですが、転勤などでどうしても売らなければならないときのことを考えて駅近の物件にしました。
  • 四方が住宅に囲まれている場所よりも、公園や畑などがある場所の方が、風通しや見晴らしも良いのでお勧めです。
  • 都心のおしゃれなエリアに住みたくて選びましたが、歯医者が審美歯科ばかりだったり、皮膚科はあるけど親身な町医者がなかったりで、ちょっと後悔しました。
  • 安い食品スーパーや個人商店が近くにあって良いと思いましたが、買い始めてみると野菜や魚の鮮度がちょっと良くなかったです。
    大手チェーンのスーパーもあるエリアにすればよかったです。
  • 小高い山を造成して造られた団地に住んでいたのですが、そこに雷が落ちて電化製品がすべて駄目になったときがありました。
    高台に住むときは雷対策が必要なるので、注意した方が良いでしょう。
  • ゴミ捨て場の場所、回収時間はチェックした方がいい。
    特に回収時間は自分の生活スタイルにあわないと苦労します。
  • 角部屋、最上階を選んで住んできましたが、冬がとても寒く、窓中に防寒シートを貼り、エアコンと石油ファンヒーターのダブル使いで凌いでいました。
    結露もすごかったです。
  • 商店街の近くはスーパーのように色々な商品を購入できますし、屋根が付いていると雨にも濡れず便利です。
  • ゴミ捨て場の状態を確認すると、その周辺に住んでいる人たちのマナーの善し悪しがわかる目安になります。
  • 静かな新興住宅街で同世代の方も多く住みやすいと聞いていたが、家と家が近く同世代だけあって子供のことでの問題が発生しやすい。
    道で子供を遊ばせていたら苦情が来て幼稚園のバス停の位置を変更されたりした。
  • 住んでたアパートの近所に病院があり、体調が悪かったり、風邪をひいたときに重宝しました。
  • 隣の方の音が聞こえるかどうか知らないで住んだので、隣の方の夫婦喧嘩の声で寝れない日がありました。
    お隣の騒音問題は大切です。
  • スーパーが近くにあると安心していたら、営業時間がわりと早く閉店してしまい、会社帰りに寄れなかったので、スーパーの営業時間を確認した方がいいと思います。

カテゴリで絞り込む