周辺環境をチェックする際、どの様なことに気をつけるか、
どの様なことで後悔したかなどを、多くの人に聞いてみました。

自分の経験だけでは知らなかった「なるほど」と思えることもあり、
これから周辺環境を調べる方に、ご参考にして頂ければと思います。

パトカー、救急車、消防車、サイレンに関する周辺環境のチェックポイント

  • 近所に老人ホームや介護施設があると、頻繁に救急車が来ます。
  • 警察署の近くは交通事故や事件が起きる度にサイレンを鳴らしながら出て行くので、ペア硝子でも夜中は目が覚めるほどです。
  • 消防署の近くはサイレンが鳴るのが当然なのですが、遠くから徐々に聞こえてくる場所と違い、突然鳴るので寝ていてもビックリするので体に良くないです。
  • 総合病院が近いので住んだら、救急車サイレンが一日中うるさくてたまらなかった。
  • 近くに大きな病院があり、便利だと思って住んだのですが、救急車がよく通るので音がうるさかったです。
  • 消防署が近いと昼夜関係なくサイレンが鳴るので、一番近くでどこにあるかを確認したほうがいいです。
  • 幹線道路が近くて交通の便も良いので住み始めましたが、夜に救急車パトカーサイレンを鳴らしながら通ることが結構あると気づきました。
  • 消防署が近くにあると、昼間は気にならなくても、夜のサイレンの音は響いてうるさく起きてしまいます。

カテゴリで絞り込む