引っ越しを依頼する際、どの様なことに気をつけるか、
どの様なことで後悔したかなどを、多くの人に聞いてみました。

自分の経験だけでは知らなかった「なるほど」と思えることもありますので、
これから引っ越しを依頼する方には参考になるかと思います。

カテゴリ毎に数件をご紹介

カテゴリ名をクリックすると全ての内容を表示します。

段取り

  • 引っ越す前に新居の掃除を済ませておくと、気持ちよく荷物を運び入れることが出来ます。
  • 荷物を運び入れる前に、水回りの隙間を埋めて、バルサンなどの防虫剤を焚いておいた方が良いです。
  • 引っ越し1か月前にはゴミ出しカレンダーを確認して計画的に出し、最後は燃えるごみだけ残るのが理想です。

契約

  • 引越しをする際に、数社からの引越し業者の選定には見積書を貰うことが絶対です。
    安い料金を提示されたので決めましたが、引っ越し先で別料金の話になり揉めました。
  • 下見に来ない業者には依頼しない方がいいです。
    以前電話のみの見積もりで、結局荷物が積み切れず、二度手間でした。
  • 冷蔵庫や大きな家具以外の物は自分で車に乗せて引っ越し先に持って行ったので引っ越し代が安く済みました。

注意

  • 現金やパスポート、保険証券など貴重品をしっかり自己管理する事です。
    一度、主人が引っ越しの荷物の中に集めていた記念コインを入れていたら引っ越し中に紛失しました。
  • 引っ越しの際は家の中で作業する人だけを見るのではなく、トラックで荷物を積み下ろしする人のことも見ておきます。
    依頼人が見ていないところで家具などを雑に扱う作業員がいますので、要注意です。
  • 電話による、おおよその見積額を訊き出した際に、あやふやな回答をする引っ越し業者だと、後になって、高額請求してくる可能性があるため、注意すべきポイントです。